毛膿炎になる前に

 

毛膿炎はカミソリなどで脱毛をした場合かみそり負けなどで皮膚を切った場合などの膿が穴に溜まってしまう症状です。後になってみるとニキビと同じように見えることからそのまま放置してしまう人が多いです。また毛抜きなどで深く脱毛をして、毛根や皮膚を傷つけてしまうことで細菌が侵入して、毛膿炎になることもあります。肌が生まれつき弱い人は無理な脱毛はしないほうがいいでしょう。また脱毛サロンなどに相談にいくほうがいいでしょう。少なくとも肌に優しいカミソリと使うことと毛抜きなどを使うことは控えたほうがいいのは間違いありません。脱毛サロンでは肌に弱い人に向けたカウンセリングもしっかり行っているので一度相談に行ってみるといいでしょう。